ケーブルテレビ・電力業界向けのネットワーク管理・監視・制御アプリケーションを開発・提供

資料 OPEN STM シリーズ

  • HOME »
  • 資料 OPEN STM シリーズ

OPEN STM シリーズ

製品紹介

 

TR-069を応用した監視プラットフォーム
OSSBNのTR-069関連製品、管理・監視システムの構成例と検討(ACSの分散配置)、導入効果等について説明しています。
OPEN ADMIN/STMシリーズのご紹介
OSSBN製品ラインナップから、OPEN ADMIN/STMシリーズにスポットを当てて、概要・特長からシステム動作・機能仕様までを簡単にまとめたご紹介資料です。
OPEN_STM_FEによる光線路の障害監視
光線路上のONUの状態分布から光線路の障害内容とその規模を自動判定し、リアルタイムに保守担当者に自動通知するシステムについて説明しています。
技術資料 Tips Pre-Equalization Analyzerの使用方法
米国Cable LabsによるProactive Network Maintenanceガイドラインに基づくPre-Equalization Analyzerリファレンス実装の知財構成、アーガイブの構造、Web UIデモとCLIデモの操作方法、使用上の留意事項
Tips Pre-Equalization Analyzer
米国 Cable Labs.”Proactive Network Maintenance Using Pre-equalization”で提示された、DOCSISのPre-equalization機能を、ケーブル網の予防保全に活用する手法についての考察と、OPEN STMへの応用による監視業務の拡張について
Tips OPEN ACSの応用
TR-069のACS機能を実装したオープンソースソフトウェアであるOpen ACSの概要と入手方法、インストール・設定、内部構造、設定スクリプト編集による機能拡張、EJBオブジェクトのリモート化による機能拡張、留意事項について説明しています。Tips OPEN ACSの応用
Tips TR-069/CWMPによるSTB管理・監視
TR-069 とCWMP の概要、SPEC-023 によるTR-069 対応、留意事項について説明しています。
広域IPネットワーク用DHCPシステムの信頼性向上方式
ISC-DHCPをベースにしたCREIDシステムについて、商用利用での規模拡張性と信頼性の検証をしています。
Tips CM状態変化の高速検知方式
大容量 CMTS への対応を前提に、高速・低負荷な CMTS との通信方式について検討しています。
Tips QoEの監視・評価方法
エンドユーザーが体感する品質(QoE: Quality ofExperience)に関する監視・評価方法について、品質監視のコンセプト、DOCSIS のQoS 指標について説明しています。
Tips IPDRによる従量制課金方
転送量(トラフィック)に基づいた従量制課金システムの考察とIPDRを応用して構築する場合のアプローチについて詳述しています。
Tips IPDRの活用その3
IPDRデータの構造、IPDRデータ型、レコード構造及び、IPDR.orgのJavaAPIについて説明しています。
Tips IPDRの活用その2
IPDRプロトコル仕様のうち、IPDRのメッセージ構造、通信シーケンス、マルチセッション、テンプレートネゴシエーション、ケーパビリティ、キープアライブ、冗長構成について説明しています。
Tips IPDRの活用
DOCSIS3.0以降OSSIで拡充されたIPDR(Internet Protocol Detail Record)プロトコルについての解説と、応用例の考察について記述しています。
OPEN STM DEエンジニアリングガイドv1.8
DEのエンジニアリングを改版しました。
Tips Timing offset監視
CM の位置移動検知に関して、DOCSIS3.0で新たに定義されたHighResolutionTimingOffsetを応用した場合の効果について、変動要因毎に従来のTimingOffsetによる判定手法と比較しつつ考察しました。
Tips DOCSISロードバランシング
DOCSISのロードバランシング(負荷分散機能)の概要と、DOCS-LOADBAL3-MIB等のMIB構造と利用法について説明しています。
Tips DOCSIS 3.0の信号品質監視指標
DOCSIS 3.0 で拡張された、RxMER、CNIR、AmplitudeData等の、RF 系信号品質の監視指標の意味と利用方法について説明しています。
Tips CE冗長化
CE システムの可用性および負荷分散の観点から、システム構成の冗長化ついて、(ⅰ)クラスタリング(ⅱ)DB二重化(ⅲ)ロードバランサの3通りの方式を説明しています。
Tips DOCSIS 3.0環境における、SNMPを利用したCMTS/CMの監視方法
OPEN STMシリーズによるDOCSIS 3.0 対応上の観点から、MIB 構造上の留意事項、CM動作モード混在時の判定方法と動作、CMTS/CM上り状態情報の取得方法および、M-CMTS への対応方法について
その他 視聴情報収集システムのご紹介
OPEN ADMIN ARCと(株)RightsのARCPLusにより構成する視聴情報収集・解析システムの構成・特長・機能仕様をまとめたご紹介資料です。
ARC&ARCPLusカタログ
OPEN ADMIN ARCと(株)RightsのARCPlusにより構成する視聴情報収集・解析ソリューションの製品カタログです。

 

お気軽にお問い合わせください TEL 044-820-1501 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © オーエスエスブロードネット株式会社 All Rights Reserved.